読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラパリジェンヌが格安 |

ピンクがかってくるのにも驚きました。成長もゆっくりとか。2月到着の大苗ですが、やっと花が咲いたのでレビューに掲載した次第です。

いまオススメの商品!

2017年03月11日 ランキング上位商品↑

ラパリジェンヌ即納 【バラ苗】 ラパリジェンヌ (Del複) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【デルバール】

詳しくはこちら b y 楽 天

つぼみのたくさんついた苗が届いて楽しみです。一気に庭が明るくなりました。春先に購入した大苗の開花が始まりました。夏の開花が終わったら一回り大きい鉢に植え替えようと思っています。フリルの花びらはかわいくて、色も複合で珍しいらしく、水やりをしていると道を通るおば様たちに声をかけられます。このラパリジェンヌは!繊細なようでいて新苗からでもすくすく育った経験があったので購入。我が家はリゾート地といわれる所なので!日当たりが強いので!ちょっとだけ日影が出来る石柱の影に置いています。二月に届いた苗は割と貧弱でしたので、ガクッとしましたが、ここにきて、勢いがあり良い感じになってきました。ポットで日当たりのいい場所で育てようと思っています。太い枝に芽がいっぱい付いたのが到着。名前のとおりオシャレな色合いです育ちも良いですはじめてのデバールです。デルバールのカタログでもポット仕立てと記載があるように、あまり大きくなり過ぎないのでバラのスペースがあまり無いお家でも育てられそうです。バラ歴六年目です。開き始めると薄めのオレンジに。まだ、どんなかわかりませんが、病気に強いといいです。フレンチローズの特長かもしれませんが!蕾ができてから開花までは結構日にちを要しますので!蕾が出来たら気長に!そして水切れに注意していれば!それなりに蕾が付いてくれます。(以前に育てたバラたちはお姑さんの家に・・元気に育っているようです。無農薬栽培に近い状態で育ててきましたが!やっぱり難しいなーと思っていたところに!デバールを知りました。今年すごい勢いでシュートが出ています。色が生えるのでポットごと青アジサイの横に。ついていたつぼみが次々開いてそれぞれ微妙に色合いが違い見ごたえありました。。説明に「枝暴れが少なく」とあったことと、薄ピンク(ピエール・ド・ロンサールとか)や白いバラが多いのでたまにはオレンジで色が混ざっているバラもいいなぁと思いラ・パリジェンヌを購入しました。咲き始めは濃いオレンジの中にも濃い黄色。お見合い写真とはイメージ違いますけど、すごくかわいらしいです。ひらひらとかわいらしい花びらで、明るい花色。枝が暴れやすいですが!とても丈夫ですので大苗をリピしました。今回!私が育ててみて丈夫だと感じた苗とお店のお勧めの苗を購入しました。花の大きさは中輪サイズです。)オールドローズが大好きなので!フレンチローズはこれが初めてです。春が楽しみです♪以前はたくさんのバラを育てて楽しいんでいましたが!マンションに住むようになり強健なバラを数鉢しか置けなくなりました。昼間開いて!夕方になるとつつましく少し閉じて眠る様子もいいです。昨年は新苗を申し込ました。